夢見る頃を過ぎても・・・
by kw2525
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
自転車
旅行
グルメ
日常生活
スポーツ
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
過去の記事(以前の日記)
最新の記事
重要なお知らせです
at 2016-03-04 20:14
オールナイトニッポンALIV..
at 2016-03-04 15:19
ルーマニア・ドイツ旅行記 最終回
at 2016-02-26 19:23
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-25 19:31
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-24 18:48
フォロー中のブログ
自家製酵母で楽しむ暮らし...
外部リンク
最新のコメント
ホントに若気の至りでした..
by 世田谷の紳士 at 16:17
素敵な旅行をありがとうご..
by kw2525 at 08:33
マリオ、ナイスなキャラで..
by doitsuwine at 19:53
doitswineさんか..
by kw2525 at 08:12
前回見逃した場所を総ナメ..
by doitsuwine at 20:22
クリスマスのヨーロッパ、..
by kw2525 at 09:03
一度、行っただけでは見え..
by doitsuwine at 22:32
doitsuwineさん..
by kw2525 at 12:23
これがなければ旅ではない..
by doitsuwine at 09:57
観られた本当に良かったで..
by kw2525 at 12:21
記事ランキング
画像一覧
スポンサーリンク

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドレスデン3

ドレスデン・ツヴィンガー宮殿 へ

b0309157_20115546.jpg



b0309157_2020851.jpg


※外壁も見事なバロック様式の建物です。三方に入口があり、広く美しい中庭へは無料で入れます。 内部はアルテマイスター美術館、陶磁器コレクション、武器博物館、数学・物理学サロン(いずれも有料)の博物館になっており、全部回るにはかなり時間が必要です。


b0309157_20224252.jpg

真ん中に噴水があり、宮殿の庭は広くてきれいです。 まるで中世の世界にタイムスリップしたような感じです


ここを去るのが惜しいほど、後ろを振り向き、振り向き('Д')もうこれないね~
とほんとうにゆっくり見学しました。

b0309157_20265391.jpg

そんな気持ちもいきなり吹き飛ぶ・・・ドイツのプロロードレーサーチームのイベントが
最大に行われていました!(^^)!

思わず
b0309157_20292269.jpg

これ!!買っちゃいまいした006.gif

おやつタイム063.gif
b0309157_20313362.jpg


b0309157_20315648.jpg

気温40度近くあるんじゃないかと064.gif
汗だくで、でも美味しい(^_-)

b0309157_20342087.jpg

集合時間が迫る・・あちこち見てまわり

b0309157_20351455.jpg

ドレスデン駅に戻り、お昼から別行動だった元先生を待つ
素敵な駅だね~なんて言っているうちに、電車の時間が009.gif

えー先生こないよ(+_+)
ドキドキしながら30分近く遅れて現れる・・・(´;ω;`)

でもこの時こんなに先生が遅れても、電車はきていなかったんですよね
日本ではあり得ない事!!
ここですでに誤算・次にくる電車がベルリン行の電車だと思い込んでいました。
すんなり乗り込み・・・でも行の電車とちと雰囲気が違うんです。


b0309157_2039465.jpg

来た時と違う駅だらけ・・・おかしい、変、これどこ行き??

急いで降りる
b0309157_2043457.jpg

結局逆方向の電車に乗っていたのです。
ここからがさらに事件

乗り換えた電車
サッカーのサポーター達がわんさか乗っていて、大学生らしき若者が大暴れ。
途中警察官やら立往生で、もう怖くて怖くて007.gif

お腹ペコペコ
ホテル着夜中の12時は過ぎていました033.gif
# by kw2525 | 2016-02-17 20:49 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドレスデン2

※かつてドイツに約100年ほど存在した、ザクセン王国の都だった都市。ドレスデンがある東部ドイツは、高級磁器の生産地として名高いマイセンや、美しい宮殿や景勝地が点在するエリアとして知られている。街を流れるエルベ川を境に、南側に旧市街、北側に新市街が広がっており、歴史的建造物は旧市街に集中している。

b0309157_167452.jpg

ドレスデン城(君主の行列)

これが観たかった003.gif

b0309157_1665092.jpg

ドレスデンの歴代君主92人が描かれた全長102mの壁。 この絵はマイセンの焼き物24000枚で構成されており、耐熱性の高い焼き物のため第二次世界大戦時の空襲の大火にも耐えたそうです。 きっと誰もが足を止めたくなる迫力があります。

b0309157_1640938.jpg

優雅ですね~♪
暑さを忘れてしばらく聞き入ってしまいました。
こんな素晴らしい場所で演奏できるって、すごいですね(^^♪

b0309157_16162298.jpg


目がいくつあっても足りないほど、周りには歴史的建物ばかり

b0309157_16254234.jpg

聖母教会

b0309157_16273429.jpg

本日のランチ
美味しいもの情報を教えて頂いたので迷わずここに決定(*^^*)
b0309157_163383.jpg

レストラン Coselpalais
ケーキの種類が豊富で本当はお茶タイムに寄りたかったが調整できず。
暑さでぐったり064.gifスープしか飲めません
b0309157_16342498.jpg

もちろん、別腹011.gif

b0309157_16371479.jpg

しばらく休憩
心地よい風を感じながら少々昼寝タイム026.gif

ドレスデン  つづく
# by kw2525 | 2016-02-14 16:45 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドレスデン1

8月8日 いよいよ旅も後半

そして本日、自由行動064.gif朝から暑い

私と相方、そして元先生の3人でホテルからタクシーで
(先生、英語が話せるので安心(^_-))

b0309157_207382.jpg

この駅からスタートです
(この時、みな今日のいたずらな運命を知らず、笑顔で駅に着いたのでした)

b0309157_2091116.jpg

話しには聞いていましたが、これが自転車乗りに優しいドイツの電車
そのまま載せられる専用車両
な~んて羨ましい015.gif
b0309157_2011186.jpg

駅の中は日本と違ってゴタゴタしてなくて、スッキリ広々

さー順調に電車が来ました(^-^)
が・・・・

b0309157_20164093.jpg

御覧の通りすでに満席、立っている人多々008.gif

b0309157_20144159.jpg

座るところもなく、結局若者のグループの隣にちょこんと
あーあー( ;∀;)

こんな時も相方は
b0309157_20195980.jpg

じーっとして、静かにしていることが大好きなだけに
絶好の読書タイム・・・微笑んでいました(*_*;
私は外も見られず、おまけにスカートだった為にお上品にしか座れず
ものすごい窮屈。ハ~ため息。若者に交じってゲームでもしたい気分です。

2時間あまり退屈な時間が過ぎ、この満席状態が空になるほど、みなこのドレスデンで降りました。
b0309157_20291389.jpg

わーい!(^^)!到着です、この解放感。
気温35度はあるんじゃないかと、じりじり日差しが痛いです
涼しいイメージのドイツが今回で崩れました、溶けそう・・・
まずはみんなでアイス(^_-)-☆

b0309157_2034586.jpg

アカペラで大声で歌う若者グループをしばらく見学
駅から近代的な商店街を通り
いよいよ楽しみにしたいたものがもうすぐ見られます(^^♪

ドレスデン・つづく
# by kw2525 | 2016-02-13 20:40 | 旅行 | Comments(2)