夢見る頃を過ぎても・・・
by kw2525
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
自転車
旅行
グルメ
日常生活
スポーツ
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
過去の記事(以前の日記)
最新の記事
重要なお知らせです
at 2016-03-04 20:14
オールナイトニッポンALIV..
at 2016-03-04 15:19
ルーマニア・ドイツ旅行記 最終回
at 2016-02-26 19:23
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-25 19:31
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-24 18:48
フォロー中のブログ
自家製酵母で楽しむ暮らし...
外部リンク
最新のコメント
ホントに若気の至りでした..
by 世田谷の紳士 at 16:17
素敵な旅行をありがとうご..
by kw2525 at 08:33
マリオ、ナイスなキャラで..
by doitsuwine at 19:53
doitswineさんか..
by kw2525 at 08:12
前回見逃した場所を総ナメ..
by doitsuwine at 20:22
クリスマスのヨーロッパ、..
by kw2525 at 09:03
一度、行っただけでは見え..
by doitsuwine at 22:32
doitsuwineさん..
by kw2525 at 12:23
これがなければ旅ではない..
by doitsuwine at 09:57
観られた本当に良かったで..
by kw2525 at 12:21
記事ランキング
画像一覧
スポンサーリンク

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ルーマニア・ドイツ旅行記 バイア・マーレ到着

7月29日 16時30分

もう夕方の時刻になろうとしている私たち一同は移動途中のこちらでランチ↓
b0309157_19311868.jpg


大きな池が広がり、噴水が。魚料理のレストラン
人気店なのか大勢のお客様がいましたよ。
お腹が空きすぎて、最近味わったことがない「お腹と背中がくっつきそう」な感じ025.gif
b0309157_1939893.jpg

こちらの店員さん、制服はバッチリ決まっていたのですが、
注文した品と違うものが運ばれてきました( ;∀;)あちゃー
本来はとても優しい日本人ですが、ここはビシッと交換してもらいました(^-^)
b0309157_19444260.jpg

どうですか!!この豪華で大きくて、美味しそうなこと。
もちろんペロッと完食、アー美味しかった011.gif
b0309157_19491995.jpg

18時30分
バイア・マーレに到着
これは旧市街地のシンボル・シュテファン塔。
b0309157_19525988.jpg

なんとこの塔の下で結婚式の前撮りでしょうか記念撮影中♡
ヨーロッパにくるとよくこの前撮り現場に遭遇します(^-^)流行なのかな~
b0309157_200710.jpg
自由広場周辺をウロウロ・・・素敵な建物が沢山ありました。

b0309157_19573961.jpg

あまり時間がなかったので大急ぎで県学
ガラス張りになっている足元の下は何かここにあった有名な跡地なのでしょうか
取り合えず、足と共にパチリ(^_-)-☆
by kw2525 | 2015-09-15 20:08 | 旅行 | Comments(0)

ルーマニア・ドイツ旅行記 記念博物館からマラムレッシュ野外民族博物館

7月29日 12時30分着 3つの博物館を見学
b0309157_1958591.jpg

オットー!!いきなり囚人服をきた本物の人かと・・・人相悪いからね(^-^)(相方です)

※1897年に建てられ1950年代には政治犯を中心に収容した刑務所は記念博物館として公開されています。

b0309157_2042139.jpg

b0309157_2045036.jpg
その時の状況が浮かんできそうな、ちょっと怖いですね( ;∀;)

b0309157_2055095.jpg

同行の「マリオ君」がここでは大活躍
学校で来たことがあるのか、みんなに一生懸命案内して説明してれてます。
こちらとしても一生懸命聞かないと・・・親心。がんばれマリオ君!!ありがたいですね

b0309157_208348.jpg
外にはこんな恐ろしいオブジェも008.gif

次はマラムレッシュ民族博物館
b0309157_20135842.jpg

ここは改築工事とやらで、ほとんど印象に残らないほど少しだけ
この地方の村々で見られる衣装や仮面などが展示されている。
b0309157_20165080.jpg


なんだか先ほどの刑務所の生々しさから見たら変な感じ(*_*;


最後に、「マラムレッシュ野外民族博物館」へ
b0309157_20224968.jpg


入口から実家の裏道を歩いているような、似てる017.gif

b0309157_20244796.jpg

日本で言うと藁ぶき屋根かな
b0309157_20254762.jpg

家の中見学
b0309157_20274622.jpg

この地域独特の木の教会がありました。
一緒に同行して案内して頂いている彼と初めて写真を撮ってもらいました。(かなり小さいな('_')
この彼、いつもどこへ行っても武術の事を真剣に質問して勉強している姿は本当にすごいです

毎年こうやって旅行に同行させて頂いているおかげで、少しづつこの武術のお弟子さんと知り合いに、
そして勝手に友達になったと大喜びの私です!(^^)!
b0309157_20373546.jpg

by kw2525 | 2015-09-07 20:39 | 旅行 | Comments(0)

ルーマニア・ドイツ旅行記 シゲット・マルマツィエイから陽気な墓まで

7月29日 8時40分着 シゲット・マルマツィエイの自由広場

b0309157_13564789.jpg
b0309157_13572132.jpg

b0309157_13591352.jpg

ちょっとわかりずらいですが、「地球の歩き方」にも載っていた
b0309157_1412139.jpg

coffeecupにもお店のマーク 『クルテア・ヴェッケ』で朝食

有名店のようですが、人がいないとか・・( ;∀;)そんなこともあるんですね
b0309157_142453.jpg

とりあえずオムレツを。普通に美味しい。ゆっくり頂けることが
なんたってこの旅の1番の魅力。感謝!!
b0309157_143673.jpg


本日の観光
ここから西へ18キロ
サップンツァ村にある「陽気な墓」
b0309157_14112211.jpg

ここが入口。 周りには観光バスも数台、村1番の観光地として賑わっていました

※お墓はそれぞれ木製の墓標に故人の生前の生活や死因がユニークな絵柄で彫られている。青が基調のカラフルに彩られた墓標を見ていると、墓地に対する暗いイメージが吹き飛ぶ。まったくの他人であり、生きていた時代も違うのに、ひと目で故人の人柄がわかる絵が見る者に親近感を抱かせる。

1935年、村の木彫り職人の青年スタン・イオン・パトラシュ(当時27歳/Stan Ion Patras、パトラッシュじゃなくて惜しい)は、愛する者を失った人の悲しみが癒えることを願って墓標を明るいものにしよう思い立ち、故人が残した詩と絵を彫りつけたのが“陽気な墓”の始まりだ。
※“陽気な墓”は高さが約2m、幅は50cmほど。

b0309157_14161050.jpg
b0309157_14162828.jpgb0309157_14164524.jpg

たくさんのお墓を見て回りました。どれもわかりやすく、字のごとく陽気な気持ちになる
生前、何をしたのか、どのような人生をおくってきたのか、いつまでもその人を忘れない


お墓を見て、「良いな」と思ったのは初めてです(^^♪
by kw2525 | 2015-09-06 14:27 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 シゲット・マルマツィエイ

7月28 21時やっと今日の宿に到着。シゲット・マルマツィエイ

もう辺りは真っ暗
ホテル内のレストランへ 
b0309157_1735594.jpg

ルーマニアにきて初めてのディナー
何が出るのか楽しみです(*^^*)
でも部屋の中で虫が飛んでいるのが気になる~008.gif

b0309157_17573266.jpgb0309157_17581374.jpg

2種類のスープ
2つともルーマニア料理の「チョルバ」(酢が入った牛の胃袋スープ) と言うのだろうか??
1つには短めの麺が入っている。うん!!美味しい(*^^*)初めての味
もう一つは濃厚、これもいける011.gif
空腹だったのでこれだけでお腹いっぱいになってくる・・・( ;∀;)

b0309157_1861112.jpg
これは「ミティティ」(牛ひき肉の炭火焼き)かな~ボリュームあります。
b0309157_1863777.jpg

ポテトに鶏肉

もう無理、これ以上入らない(主食と言われているママリガは食べれませんでした025.gif

b0309157_18134176.jpg

最後のデザートらしい
甘いパンのような、ケーキのような。(入らないと言いながら、しっかり1つ頂きました、別腹(*_*;)

b0309157_20253341.jpg
早朝、改めて泊まった宿を見ると
ルーマニアのこれぞ伝統的な感じの宿です(^<^)
b0309157_20281489.jpg

b0309157_20283537.jpg

良いですね(*^^*)近代的なホテルより、本当にルーマニアに来たんだという実感が湧いてきます。
b0309157_20303229.jpgb0309157_20305397.jpg
長い長い距離を車でここまできて、本当のルーマニアをいきなり見た感じです
b0309157_20334319.jpgb0309157_2034847.jpg
b0309157_2038242.jpg

旅行2日目にして、充実の日々です!(^^)!
by kw2525 | 2015-09-04 20:40 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 マラムレッシュ到着

7月28日(火) 19時45分
b0309157_20325547.jpg

Maramurees マラムレッシュに到着しました!(^^)!
※ルーマニアの最北部、ウクライナと国境を接する地域。

大きな門が見えました、ブカレストから遠かった009.gif
b0309157_20424382.jpg
もう夜の8時になろうとしているのにこの青空です058.gif
疲れが一気に吹き飛びました。
b0309157_20464024.jpg
ここからどんな世界が見られるのか楽しみでいっぱいです。

b0309157_2049710.jpg
20時45分着
こちらでは木の教会がたくさん立ち並ぶ
日本の明治村みたいな感じです
b0309157_2125556.jpg
b0309157_2132015.jpg
中からムーミンが出てきそうなとても夢のある建物です(*_*)
b0309157_2171494.jpg

この景色、素敵です。
星かな~月かな~木の教会とコラボして感動の1枚です001.gif
by kw2525 | 2015-09-01 21:55 | 旅行 | Comments(4)

ルーマニア・ドイツ旅行記 シク村

7月28日(火) 16時
トランシルヴァニアの北部  クルージ・ナポカの北東30kの丘にある
Sic村に向かう途中

写真の中央
草原が広がり、丘の中腹に堂々としたいでたちで、「馬」がいました。
b0309157_17234928.jpg

かっこいい姿、急いで車から降りシャッターを!!一気に目が覚めました005.gif
b0309157_1733283.jpg

そして振り向くとこの景色
広々とした田園、自然に恵まれたこれぞルーマニアを目の中にいっぱい入れました
感動の一言です012.gif

17時 シク村到着
b0309157_1740875.jpg
※ここは、マジャール語(ハンガリー語)を話し本国よりもハンガリーの伝統を守る生活を営んでいる。
男性はつばの狭い麦わら帽子、女性は花模様のスカートとスカーフ、プリーツのあるチョウチン袖の真っ白いブラウスが伝統の民族衣装で、日曜日やお祭りには民族衣装で揃って教会へ出かける。

ルーマニアにきて初めての観光、ワクワクします023.gif
b0309157_19303177.jpg
シク村についてあまり資料が無かったので、まずは教会へ

真っ白で小さいかわいい教会です。

b0309157_19364596.jpg
彼女がいっしょうけんめい説明してくれるものの、まったく言葉がわからない( ;∀;)
ごめんなさい・・・
話し好きな私にはこの言葉の壁がいつも寂しい気持ちに。

b0309157_1939395.jpg

教会を後にし、てくてくとのどかな道を散策です
b0309157_19403893.jpg

ふと見ると、さっき行ったもう一つの教会のさらに遠くの方から歩いていたおばあちゃんを発見。
この村に唯一あるお店に買い物へ来たらしい・・・でも閉まっている((+_+))
あーこんなに歩いてきたのに・・また元の道を歩いて帰りました。
(日本ではあり得ない事が、ここでは普通の事なんですね)

b0309157_19465982.jpg
散策のスタート場所まで戻りました。
電柱が面白いデザイン?? これがルーマニアの電柱かな(^_-)-☆

少しの時間でしたが、初めての観光。
スカートを履いて、スカーフを巻いて買い物にきたおばあちゃんがとても印象的。
この後私たちがちょうど行った時に主人が戻り店を開けてくれました。(おばあちゃん、もう少し待っていればね)
ここでアイスクリームを購入
2RON日本円で約60円  安い!!
by kw2525 | 2015-09-01 21:50 | 旅行 | Comments(0)

ルーマニア・ドイツ旅行記 移動・初めてのレストラン

7月28日 アズガの街を出発して、途中で朝食 10時
b0309157_1513054.jpg

ドライブインといったかんじのレストランへ
ヨーロッパではまず飲み物を注文!
これも4回目の旅行となるとかなり慣れてきました063.gif
間違いなしのレモネード018.gif
なんてビッグでしかも果実そのものが入っていて美味しい(^.^)
b0309157_154376.jpg
当たりだと本当にうれしいです

b0309157_1510473.jpg
大好きな卵料理はやっぱりオムレツ。昨夜からの時間がかなり空きすごい空腹状態
もう美味しくてパクパクいただいてしまいました011.gif


b0309157_15155210.jpg
今回共に旅をしている、お弟子さんの一人「マリオ君」
マリオ君のおかげで旅がより一層楽しく、愉快に、車中も笑いが多く和みました。

b0309157_15203350.jpg

ここからはしっかり車中よりルーマニアの国をこの目で見たかったのに・・・
寝不足には勝てず、爆睡へと。たま~にこの広い大きな草原が夢の中に映し出されていました。
あーもっとよく風景を、街を、人を、この目に焼き付けたかった((+_+))
by kw2525 | 2015-09-01 20:00 | 旅行 | Comments(0)