夢見る頃を過ぎても・・・
by kw2525
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
自転車
旅行
グルメ
日常生活
スポーツ
未分類
以前の記事
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
過去の記事(以前の日記)
最新の記事
重要なお知らせです
at 2016-03-04 20:14
オールナイトニッポンALIV..
at 2016-03-04 15:19
ルーマニア・ドイツ旅行記 最終回
at 2016-02-26 19:23
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-25 19:31
ルーマニア・ドイツ旅行記 ベ..
at 2016-02-24 18:48
フォロー中のブログ
自家製酵母で楽しむ暮らし...
外部リンク
最新のコメント
ホントに若気の至りでした..
by 世田谷の紳士 at 16:17
素敵な旅行をありがとうご..
by kw2525 at 08:33
マリオ、ナイスなキャラで..
by doitsuwine at 19:53
doitswineさんか..
by kw2525 at 08:12
前回見逃した場所を総ナメ..
by doitsuwine at 20:22
クリスマスのヨーロッパ、..
by kw2525 at 09:03
一度、行っただけでは見え..
by doitsuwine at 22:32
doitsuwineさん..
by kw2525 at 12:23
これがなければ旅ではない..
by doitsuwine at 09:57
観られた本当に良かったで..
by kw2525 at 12:21
記事ランキング
画像一覧
スポンサーリンク

カテゴリ:旅行( 120 )

ルーマニア・ドイツ旅行記 ブロッケン山

8月7日


b0309157_18182532.jpg

※年に一回魔女が集まって(ヴァルプルギスの夜)魔女の饗宴をする山と言われ
山頂までブロッケン鉄道が通じ、蒸気機関車で走り登ります

b0309157_18195752.jpg

切符
b0309157_18205957.jpg

ドイツで蒸気機関車に乗れるなんて・・・
それも横にこんな素敵な彼がいるなんて016.gif
(でも彼はお見送りだけでした(*_*;)

b0309157_18243443.jpg

さーきました、これですよ(^^♪


b0309157_18261245.jpg

中の様子
日本人は私達だけみたいですね、快感♪
b0309157_18285112.jpg

頂上へ到着
※「ブロッケン現象」
霧が立ち込める山頂に光が水平に差し込むとき光を背にして立つ人の影が霧の壁に映り、
影の周りに光の輪が現れる現象。この山、ブロッケン山でよく観測されることからこの名前が
つけられた。

1年のうち平均260日は霧が出て、うち100日は1日中霧に覆われる

でも、私たちはなんて幸運♡
この見事な快晴064.gif
抜けるような青空ですよ!(^^)!

b0309157_18381640.jpg

頂上でランチ
◎私が今まで食べた中で、人生で1番美味しいホットドック
(大げさな~と思うかもしれませんが、本当です)

b0309157_18413485.jpg

ヤッホー(^^)/ この絶景

b0309157_18423229.jpg

自転車で頂上まできているかっこいいグループ
(本当は一緒に写真を撮ってもらいたかったのですが、恥ずかしくて012.gif

b0309157_18501893.jpg

記念にと魔女のペンダントを買ってもらいました(*^^*)

ドイツで蒸気機関車に乗れるなんて
本当にうれしい楽しい体験でした(^^♪
by kw2525 | 2016-02-04 18:54 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ハノーファー・ディナーと夜の迷子

8月6日 ハノーファーにてディナーへ
ホテルから歩いて・・・すでに夜の9時


b0309157_17235166.jpg

レストラン「Brovhan Haus」
ハノーファーで最も古い建物。

b0309157_17311466.jpg

今日の午前中散策予定だったが、具合が悪く見られなかったので、
席に着くなり、あちこちカメラタイム027.gif

b0309157_1729175.jpg

良い感じの街の様子ですね~
でもこの夜、ドイツには珍しくとても蒸し暑い夜でした008.gif

b0309157_17335058.jpg

料理についていたポテトの量の多さにびっくり!!

実は016.gif
b0309157_1739436.jpg

ドイツ人の彼にチョイスしてもらいました015.gif

b0309157_17434262.jpg

キノコたっぷりクリームソースとチキン
間違いなしの美味しさ049.gif


ゆっくりディナーを楽しんだ後は、同行の皆さんとわかれて
私達2人で午前中散策できなかった旧市街を散歩することに
b0309157_17474755.jpg

何処を歩いても絵になる。
夜のドイツを歩いている自分が信じられない~夢の中☆

b0309157_1754876.jpg

何時間でも歩いていられる素敵な街です、キラキラ072.gif

楽しい、夢心地の散策を楽しみ、そろそろホテルへ戻ろうか~と
周りを見渡し、来た道を歩いているはずが・・・
005.gifあれ??ちょっと違うみたい・・・
完全に迷いました(汗)

大きい見覚えのある建物をウロウロ探し、
来た時に前を通った店を思い出し
そうだ、駅の向こう側と言っていたような・・・???
1時間はウロウロしたかな...あせりました008.gif

最後は
b0309157_1822176.jpg

ドイツのVW(フォルクスワーゲン)社のマークが私達を救ってくれました!(^^)!
あー無事で良かった
by kw2525 | 2016-02-03 18:07 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 マックスとモーリッツ

8月6日  ドイツ・エバーゲッツェンへ

b0309157_1743278.jpg



※マックスとモーリッツ - 七つのいたずらの話』など、ドイツの画家にして詩人ヴィルヘルム・ブッシュにより、1865年に発表されたドイツ語の絵本である。

これぞ普通の旅行では絶対に行けないだろう貴重な場所(^.^)
これは毎年連れて行って頂いている方のもっとも行きたかった場所なんですよ016.gif

b0309157_17524228.jpg

資料展示室へ

b0309157_17473010.jpg

小さい博物館入口・夢がありますね♪

・・・・次に訪れたのが
b0309157_17552128.jpg

ヨーロッパのパン博物館

ここへ来られたのも貴重ですよー!!
b0309157_17575136.jpg


b0309157_17591899.jpg

外も見学
ここの管理をしているおじさまが案内してくれました001.gif
思い出にパチリ!!

b0309157_181967.jpg

これはどこの画伯が書いたと思いますか(*^^*)
さ・さーと一気に書き上げました、お見事です。
まだ残ってるかな~

見学の後のお楽しみ
お茶・お茶タイム069.gif
b0309157_1833520.jpg

このケーキ、日本では無い味でしたね~あー美味しい011.gif
by kw2525 | 2016-02-01 18:07 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ゲッティンゲン

8月6日 ドイツメルヘン街道の旅 ゲッティンゲンに到着

※ゲッティンゲン大学
今まで45人ものノーベル賞受賞者を輩出した理科系の星!のような大学が有名です


b0309157_1534256.jpg

日差しは強いです064.gif カラッとしていて気持ちが良いです(^-^)

b0309157_15374100.jpg

「がちょう姫リーゼルの噴水」
※学生が博士号を取得すると彼女にキスをし祝うのが伝統となっている。
旅行本で見ていたのものを実際に目の前にする感動003.gif
さーこの街を散策です

b0309157_15445324.jpg

いきなり目立つお店(^-^)ブルースリー☆

b0309157_1546112.jpg

おもしろい!!自転車屋さん

b0309157_16071.jpg

この街も美しい木組みの家が多いですね001.gif
※ゲッティンゲンの旧市街には,歴史的な建物がいくつかあります.その中でも,この(Junkernschänke)は有名で,15世紀の建物です.現在はレストランになっています.

b0309157_15485153.jpg

お決まりの写真(*^^*)地名が入ったマンホール
(今年はこの白い靴でペアールック(笑)歩きやすい靴重視です)

b0309157_1671044.jpg

ゲオルク・クリストフ・リヒテンベルク・ドイツの化学者

b0309157_1685277.jpg

「ダンスの像」

おまちかねランチ(*^^*)
b0309157_16134062.jpg

相方注文
(パンが石のように硬くて、イマイチ(*_*;)
b0309157_16135577.jpg

私注文・サラダいっぱい(^^♪
(多すぎて食べきれず)
レストラン 『Zum Szultenburger』

b0309157_1635472.jpg



いつもいつもこういう有名店をすべて調べて連れて行っていただけるのですから
ほんとうにありがたいことです012.gif
by kw2525 | 2016-01-31 16:28 | 旅行 | Comments(0)

ルーマニア・ドイツ旅行記 メルヘン街道グルメ

ドイツ・ハーメルンにて

b0309157_18502659.jpg

見事なソーセージ、ベルリン発祥のドイツ名物カリーブルスト
でもちょっと違うな(*_*;

b0309157_18534056.jpg

焼きソーセージ:これはうまい!
むこうに見えるドイツパン、硬くて味がシンプルで噛みごたえある、これは大好物010.gif


駅の中で食べました(^-^)普通のなんでもないところで頂くスイーツ、贅沢です
このイチゴの量、半端ない(+_+)
これが安くてボリュームたっぷり、もちろん美味しい
b0309157_190431.jpg


b0309157_193079.jpg

ハノーバーの有名レストラン『ワインスチューベ・リストランテ・レオナルド』
クレープのような、これでラザニア

でも私はこれが一番↓
b0309157_196626.jpg

たかがサラダ、されどサラダ。特徴ないようだけど、これが美味しい(^-^)

色んな美味しいものだらけの旅
やっぱりこれが一番楽しみ058.gif
by kw2525 | 2016-01-28 19:11 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ハーメルン 野外劇

8月5日 ドイツ ハーメルン 散策

こんな偶然があるでしょうか!!
結婚式の家の前、テラスでミュージカル 「ネズミ捕り男」の野外劇が無料で上演されると。
期間限定で水曜日だけ(*^^*)
b0309157_18485581.jpg


b0309157_1822886.jpg


b0309157_18302051.jpg


感激でした003.gif しっかりと最後までみて

つかさず相方

主演の女性とこの笑顔015.gif
b0309157_1831136.jpg

はいはい・・・015.gif

b0309157_18435626.jpg

本当に可愛らしい家が多いですね~


b0309157_1835133.jpg

散策途中で、パンケーキのカフェへ

b0309157_18364385.jpg

ランチ後だったので、お腹がいっぱい・・・これで

b0309157_1838277.jpg


b0309157_18385396.jpg

とても静かな時間が流れます~

幻の写真となりました
b0309157_18395430.jpg

年賀状用にと、通りすがりの若者に何枚も撮ってもらいました006.gif
by kw2525 | 2016-01-27 18:45 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドイツ・ハーメルン

8月5日 ドイツ・ハノーファー散策

b0309157_21471774.jpg

いきなりねずみに飛びつき!!

※今日は「ハーメルンの笛吹き男」の街、ハーメルンに行きます。
このお話は、1284年にこの街で起きた130人もの子供の失踪事件を元にして生まれたのだそう。
この失踪事件はいまだに謎に包まれているのだそうです。

b0309157_2155433.jpg

b0309157_2156872.jpg

街のあちこちに「笛吹男」がいます。

b0309157_2158278.jpg

道にもねずみがあちらこちらに・・・

b0309157_224149.jpg

これは「ネズミ捕り男の家」の上部、向かって左側が「張り出し窓」になっています。

b0309157_227718.jpg


ネズミ捕り男の家の前にあるサインが1番。町の中に立っているこの看板通りに歩けば、笛吹き男が子供達を連れまわした順番で歩くことが出来ます。

b0309157_22111125.jpg

マルクト教会

b0309157_22101074.jpg

この頂上から街を一望

いつも思います。
ヨーロッパで高いところから街を一望している時、
時間よとまれ!!
同行のお二人さん、ハーハー息切れ状態・・・023.gif

つづく
by kw2525 | 2016-01-19 22:18 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドイツ ツェレ散策 ホッペナーハウス

8月4日 ドイツ・ツェレ 散策

b0309157_18463895.jpg

歩き出してすぐ、こんなに可愛いポストを売っているお店に釘づけ016.gif
欲しいな~買いたいな~家にこんなポストがあったらなんて可愛いんだろう・・
でも持っていけない、大き過ぎる(*_*;残念

b0309157_18491085.jpg

ツェレに住んでいる子供達だろうか~子供なら気軽に話しかけられる(^^♪
ガイドブックを見せながら、道を教えてもらったり。
子供は世界各国共通、素直でいいね006.gif

b0309157_1943664.jpg

観光案内所へ

b0309157_18553524.jpg

ツェレの中で最も美しいと言われる「ホッペナーハウス」。
1532年というと、今から484年前。

b0309157_1858946.jpg

突然の雨( ;∀;)

b0309157_1859376.jpg

相方が大好きなお茶の時間です
人間ウオッチングです004.gif
b0309157_1913341.jpg

カフェでの彼女、なかなか愛嬌があってユニークです。
雨がやむまで働きぶりを見させて頂きました(^-^)

ブラブラ、ふらふら、あっという間に時間です
こんなに可愛らしい街を皆しらないなんて、もったいない事です。
楽しい散策でした(^-^)
by kw2525 | 2016-01-13 19:07 | 旅行 | Comments(2)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドイツ・ツェレ マルタスにてランチ

8月4日 ドイツ・ツェレ 14時

本日のランチ
b0309157_19591413.jpg

『マルタス』
普通では絶対にこられない有名なレストラン

b0309157_2011117.jpg

中庭にて。
周りはご覧の通り緑がいっぱい、光が差し込んでキラキラ058.gif
優雅なひと時です(^-^)
しかーし!!
ここドイツではやたらと蜂が多い
虫が大っ嫌いな私は、もう落ち着かない(+_+)
その為か…メニュー選びにも集中できない。
それで、↓
b0309157_2041711.jpg

エビのクリームパスタ(前日に食べたばかりのパスタ)
あちゃー( ;∀;)
でも味は絶品、間違いなしの美味しさでした。
b0309157_206277.jpg

思い出にと、ウエイトレスさんのおばちゃんと、パチリ!!

時間を気にせず、優雅なランチでした。
これがこの旅の最高の良いところです049.gif

ここから街散策、自由行動へ
b0309157_2092563.jpg

中世からそのままの美しい木組み家屋が連なる街
「メルヘン街道」の始まりの街が、こんなにも可愛い街からスタートなんて、
ワクワクですね~(^.^)
by kw2525 | 2016-01-10 20:15 | 旅行 | Comments(4)

ルーマニア・ドイツ旅行記 ドイツ・ツェレ

8月4日 ドイツ・ベルリンの朝7時

b0309157_19114484.jpg

このホテルからスタートです
まずは朝のお散歩から
b0309157_1919532.jpg

b0309157_19141654.jpg

日本で言う「100きん」のような「1ユーロ」のお店(^-^)

b0309157_19193160.jpg

日本ではもう無いかな~電話ボックス

b0309157_19235114.jpg

真夏なのに清々しい、湿度が低いからでしょうね、本当に気持ちが良いです003.gif
ヨーロッパの典型的な路駐。
見事な間隔、整列034.gif

本日からこの旅行の目的「メルヘン街道」へ出発
b0309157_19264877.jpg

途中、サービスエリアで
ドイツのパンはどうしてこんなに美味しそうなんでしょうか。
日本でも出来そうだと思うのにな~039.gif

b0309157_19292819.jpg

「ツェレ城」
後から知りました(*_*;
※右の塔がルネサンス、左の塔がバロック様式。

b0309157_19335023.jpg

フランス庭園
b0309157_19481734.jpg

ここを自転車で走ったらどれだけ気持ちが良いかーあー走りたい


※色とりどりに彩色された木組みの家並みの美しさから,ツェレは「北ドイツの真珠」と称されている。大戦の際に爆撃を免れたため,古い街並みがよく保存され,旧市街には15~17世紀に建てられた,およそ500軒もの木組みの家々が並ぶ。
b0309157_19424317.jpg


b0309157_1949276.jpg


これから童話の中かへ入り込んだような可愛いらしい街を散策です056.gif
by kw2525 | 2016-01-09 19:54 | 旅行 | Comments(4)